街へいこうよどうぶつの森

2009年03月11日

参加してます
↓ ↓ ↓
こっちもヾ(・∀・)ノ
1週間ぶりに帰った森は何の変わりも無く、いつも通りの穏やかな時間がゆっくりと流れていました。

誰も引っ越さずにわたしの帰りを待っていてくれたし、タヌキに変わった様子もありませんでした。

あぁ、よかった・・・。
いつまでも、穏やかな時間の流れる平和な村でありますように・・・。


お世話をしなかったせいで、お花は何本か枯れてしまったのですが、 2階で栽培している植物は元気に育っていました。
この植物、生命力が強いみたいです。


いい頃合に育ったっぽいので収穫してみました。

噂では、この植物は有名スポーツ選手や有名大学の学生さんがこぞって買い求めにくる珍しい植物だという話だったのですが、わたしはここで大変なことに気が付いてしまったんです。

そんなセレブちっくな知り合いなんていないし、そんなセレブちっくな方々と知り合うコネもツテも無いということに。

収穫してしまったこの植物をどうしようか考えあぐねたわたしは、わたしの帰りを待っていてくれたお礼として、お隣に住むクローにお裾分けすることにしたんです。
きっと、喜んでくれるに違いありません。

クロー宅に届けに行ったら、あいにくお出かけ中だったのでコッソリと玄関先に置いてきました。

ここまでが昨日の話。


で、さっき、喜んでくれてるかなぁーっとクローの様子を見にいってみたんです。



あれ・・・??
なんか様子が変。




くすり・・・???

くすりって、ななななななんのこと!!??

それより、昨日わたしが玄関先に置いていった珍しい植物はどこにいっちゃったの???

まさかー??
誰かが落とし物だと思って持って行っちゃったとか???

まぁそんなこともあろうかと今日も、もう一株持ってきてるんだ。
気が利くでしょわたし。

はいどうぞ。


だから、くすりって何のことっ???
これは、セレブちっくな方々に大人気だと噂の珍しい植物で・・・


なんか、何を言ってもうわの空でクローの様子があまりにおかしかったので怖くなって逃げ帰ってきちゃったんです。

どうしちゃったんだろう、クロー・・・。
どこか調子悪いのかしら。

クローの様子が何だかおかしいことは気になりますが、今日もしーふぉー村は何の変わりもなく穏やかな時間が流れています。

読んでくださった後はクリックして頂けますと嬉しいわけです
↓ ↓ ↓
人気ブログランキング


(16:26)

2009年03月10日

参加してます
↓ ↓ ↓
こっちもヾ(・∀・)ノ
昔から、やらなければならないことをギリギリまでやらないほうです。

何でもかんでもギリギリいっぱいになってからやり始めるので、「やばい、間に合わないんじゃないか?」という不安に駆られ、切羽詰まって追い詰められるので精神的に良くないと思います。

もっと前から毎日少しずつやっていれば、こんなシンドイ目に合わなくて済んだのにと後悔します。

毎回後悔するのにギリギリいっぱいになってからやり始めるのが治らないのは、やっぱりグータラだからだと思います。

でも、切羽詰まって追い詰められるとすごいパワーが出るんです!!!

時間に余裕がある時には考えられないようなスピードで仕事をこなせてしまうのです。

「8月の最後の1週間の奇跡」というやつです。

チビッ子の時は、たんまりたまった宿題を目の前にして泣きながらも、何度この奇跡を起こしたことか・・・。

そんなわけで、やるべきことがあると言うのに森に入り浸ってグータラしていたのですが、 1週間ほど前からさすがに切羽詰まってきて森を封印し、ため込んでしまっていた仕事をこなしました。
切羽詰まっていただけに、ものすごいスピードでこなせました。
仕事のことについては、いつか機会があったら書いてみたいと思っています。


さて、今日久しぶりに森に行くわけですが、森を買ってから1日もかかさず森に行っていたというのに、1週間も森を放置してしまい、ララミーやハルマキは引っ越してしまっていないだろうか、花は枯れていないだろうかと不安でいっぱいです。

いや、ララミーやハルマキはわたしの帰りを信じて待ってくれているはず!!!
もう、花はしょうがない・・・、。
もう一度植えればいいことだ。

問題はあのタヌキだ。
家のローンを踏み倒して逃げたと思われていないだろうか・・・
今頃、怒りのあまり巨大化して暴れまわってるかもしれない・・・


↑こんなイメージ↑


不安と恐怖でいっぱいですが勇気を出して今から森に帰ります。

行ってきます!!!


よろしければクリックして頂けますと有難いわけです
↓↓↓
人気ブログランキング
更新していないにも関わらず押してくださった方、本当にありがとうありがとう。
そして、メールをくださった方、本当にありがとうありがとう。
メルアドの記載が無くお返事書けないのでこちらでお礼させていただきます。
すごく嬉しかったです!!!


(13:51)

2009年03月03日

参加してます
↓ ↓ ↓
こっちもヾ(・∀・)ノ
おや?キミは・・・・

この村の住人じゃないね。


そうかいそうかい、美しくなったこの村の噂を聞いて観光しに来たんだね。

いやー、噂が広まるのは早いなー。
参ったな。

小さいのに、ひとりでお出かけできるなんてエライねー。



うん???
そう言えば、この子・・・・

先週と先々週に迷子になってて、お母さんの元に送り届けた子じゃなかろうか。
まさか、今日も迷子に・・・???

いやいやいやいや・・・

いくらおさな子とは言え、こんな短期間に3回も迷子になるハズが・・・
しかも、毎回、こんな遠い村で迷子だなんてよっぽど迷子スキルが高いか、母親がよっぽどダメダメかのどっちかだぞ。





ままままままさかー!!!???

毎回、自発的に家を出てきているのではなかろうか!?

おさな子だから迷子だと思い込んでいただけで、実は家出を繰り返す非行少女なのではなかろうか・・・。


いやぁ、先入観というものはコワいです。
実にコワいです。

このまま気付かずに放っておいたら、きっとこの子は非行から犯罪の道に進んでいったに違いない。

大変なことになるところだった!!!

犯罪の低年齢化に拍車をかけるところだった!!!



とりあえず、家に帰ろう。
もう家出しちゃダメだからね。
今はわからないかもしれないけれど、キミのことを一番愛してくれているのは両親なんだよー。


子どもを正しい道にいざなうのもオトナの役目なのです。
優しく諭し、一刻も早く母親の元に送り届けることにしました。



でも、ちょっとその前に・・・


リサイクルボックス(という名のゴミ箱)のチェックしておかなくっちゃ!!!
グレースブランドの何かが入ってるかも・・・



ちっ・・・収穫無しかよぅ。




コドモは知らなくていいのっ!!


外で待たせておいてよかったです。

ただでさえ非行に走ってスレているこの子に、血まなこになってゴミを漁る醜いオトナの姿を見せてしまうところでした。

この後、無事に母親の元に送り届けましたが、また家出をしてくるのではないかと心配でなりません。
(母親も家出ではなく迷子だと思い込んでいるので、親子のすれ違いの問題は根深いみたいなんです。)


よろしければクリックして頂けますと有難いわけです
↓↓↓
人気ブログランキング


(16:27)

2009年02月24日

参加してます
↓ ↓ ↓
こっちもヾ(・∀・)ノ
・当たり前のように二足歩行をする。

・当たり前のようにニンゲンの言葉を使いこなす。

・当たり前のように自主的に服を着る。

等々、、、、。

特殊な進化過程をたどった?放射能?突然変異?環境ホルモンの影響?
地球温暖化に何か原因が???

議論し出すとNHKの3時間スペシャルくらいの長さになりそうなのでやめておきますが、ちょっと(?)オカシな生態の「どうぶつ」さん達の存在を正面から受け入れきったつもりでした。


が、


昨日(2月23日)に、しーふぉー村に姿を現したあの「どうぶつ」は、明らかにもっと確実にオカシな存在だったんです。




誰も見ていないというのに、一心不乱に踊りまくるトリ(と思われるどうぶつ)。
い、い、いったい何のために??

腰をフリフリしてセクシーアピールしているところをみると「つがい」を探しに来たのか??

NHKの「ダーウィンが来た」を熱心に観ているわたしは、求愛行動として変わったダンスを踊る「鳥」が数多く存在するという事実を知っていたので、このトリ(と思われるどうぶつ)もその類なのかもしれないと思ったんです。


いや、でも何か違う。

このトリ(と思われるどうぶつ)の行動はそんな野生の本能からくるものではなく、別の意図があるような気がしてきたんです。


このどうぶつの生態をもっと知りたい!!!


恐る恐る近づき、
試しに持っていた飴を与えてみました。



!!!!!!


飴を与えると、一種のトランス状態というかバーサク状態?みたいなのに陥り、悦に浸り始めたんです。
さらに飴を与えたらどうなるんだ???

も、もっと!もっと詳しく生態を知りたい!!!


飴をかき集め、どんどん与えていくわたし。


80個くらい与えたんですが結局わかったことは、
飴が主食だということと、
このトリ(と思われるどうぶつ)が発しているであろう負のオーラによって森のどうぶつさん達までトランス状態に陥ることがある、
ということだけでした。

トランス状態に陥り、恐山のイタコのようになってしまったハルマキ。
後で聞いてみたら、この時のことは何も覚えていないという。



生態を知りたくて費やしてしまった数時間。
この時間を、掃除とか洗濯とか前向きな方面に使えばよかった、、、と後悔しています。


多くのナゾを残したまま帰ってしまったこのトリ(と思われるどうぶつ)には、もう2度と会うことはないでしょう。


そして、明らかに確実にオカシなどうぶつをやすやすと村に招き入れる役立たずのもんばんは、近々クビにしようと思っています。



よろしければクリックして頂けますと有難いわけです
↓↓↓
人気ブログランキング


(16:46)

2009年02月23日

参加してます
↓ ↓ ↓
こっちもヾ(・∀・)ノ
もう一度、女子高生の制服を着てみたい!

あんな趣味やあんなプレイには縁の無い約85%(推定)の主婦達には決して叶えることができないこの願望。

でも、森の中でなら叶えることができる!

もしかして、現実世界では許されない姿で村中を練り歩くことができるのも、森の魅力のひとつなのでしょうか・・・。


そんなこんなで、女子高生の制服をかわゆく着こなし、某ばーど村を無邪気に走り回るわたし。


好きなあのコの話に花を咲かせる部活帰りの女子高生気分!


あぁ、これぞ青春!!!

蘇る青春の記憶の数々。

輝かしい青春の日々よ。





恐ろしいほどの自信に満ち溢れ


わたしの熱い視線で、落とせないオトコはいないと思っていた16歳のあの日。 




悪いオトコを好きになり、


ことあるごとに貢いでいた17歳のあの日。





親が敷いたレールの上など走るものかと反発し、


ホステスにでもなろうと夜の繁華街を徘徊した18歳のあの日。





歳をとると、わたしが若かった頃は、、、

なーんて、あることないこと脚色して語りたくなるもんなんです。



よろしければクリックして頂けますと有難いわけです
↓ ↓ ↓
人気ブログランキング


(23:10)