2009年04月06日

参加してます
↓ ↓ ↓
こっちもヾ(・∀・)ノ
例の奇妙で不審な、そして明らかにわざとらしくそこに存在していた穴からは有毒ガスっぽいクサいニオイがしたんです。

こんなこともあろうかとガスマスクを準備していたわたしはすぐに装着。
日々の備えは大切だと改めて思いました。


クサいガスは瞬く間に村中に拡散していったんです。

日頃、危機意識の薄いどうぶつさん達がガスマスクを準備しているはずがありません。
わたしは成す術なく見守ることしかできなかったんです。



調査にノリノリだった隊員Aは吐血し、自宅に運び込まれそのまま面会謝絶に。





有毒ガスに目と脳を繋ぐ神経をやられたらしい住民D。
一刻も早く高度な治療を行わなければならないという理由から、設備の整った病院のある遠い街に引越し。
ノーメイクだというのに特殊メイクに見えてしまう世界でも症例の少ない奇病だとのこと。
もう、彼女と会えることはないと思います。




やたらと、体の調子を訊ねてくる住民E。
人の体の心配をする前に自分の体の心配をするべきだというのに・・・
この真っ青になってしまったまぶたが、ただ事ではない彼女の体調の悪さを物語っています。





異変を察して、川経由で海方面に逃げだそうとする住民F。

少しは知恵の働くどうぶつさんかと一瞬思いましたが、背泳ぎじゃ汚染された空気を吸ってしまうぞ!

潜れ!潜るんだ!!!

わたしの必死の叫び声にピクリとも反応しなかったことから察するに、彼はガスを吸い込んですでに失神していたんだと思います。



もう地面がハゲるとか、ゴミがどこからともなくわいてくるとか、そんな事の原因究明なんてどうでも良くなってきたんです。

今は、もっと別のことをやらなければならない、という使命感を感じたんです。


(つづく、、、と思います)




読み終わった後にはクリックして頂けますと嬉しいです
↓ ↓ ↓
人気ブログランキング



(19:40)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by さむちー   2009年04月06日 21:17
近隣青年協力隊よ!!!

今こそ、われわれの力をこの「しーふぉーむら」へ
全力で注ぐべきでは?!

さあ、皆であの唄を!!!
あの唄をうたうのです!!!





2. Posted by もにゅ   2009年04月07日 19:30
◆さむちーへ

あのクサいガスが噴出す前に、あの唄をうたってもらえ
ていれば・・・
村がこんなことにならなかったかもしれません(;´Д`)

ガスマスクで防備していたものの、わたしも少しガスを
吸ってしまったようで、毎日眠くてたまりません。

グータラに磨きがかかったような気がするのは、
ガスを吸ったからに違いないです。
3. Posted by さむちー   2009年04月07日 21:57
こんなことになってしまって・・・
「本当に申し訳なく思う!」(by ジャックバウワー)

でも、あの唄は。。。
さ・い・ごのぉぉぉ、、、

ダメだ、、、
わたしのところにも、、、
グータラガス、、、なのか、、、
なんだか、、、ねむい、、、
4. Posted by もにゅ   2009年04月08日 21:59
◆さむちーへ

ジャック!!!

わたし、あれ、観よう観ようと思って早ウン年・・・。

途中まで観てる「プリズンブレイク」のほうを
みおわってから観るつもりなんだけど、こっちも
観よう観ようと思いつつ、全然観てなくて・・・。

面白いんだけど、借りるのさえ面倒くさいという、
グータラ末期的症状です(;´Д`)
5. Posted by ヒロ   2009年04月14日 08:45
私もあの唄うたうから…
がんばれ〜もにゅちゃん

今からあの唄を探します。
6. Posted by Vava   2009年06月09日 08:33
もにゅさんもガスにやられてしまったのでしょうかねぇ?
7. Posted by もにゅ   2012年11月09日 01:46
◆ヒロさん、Vavaさん
3年5ヶ月も経っていますが、お返事していなくてスミマセン(>_<)
ガスにやられてしまっていました。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: