2009年03月19日

参加してます
↓ ↓ ↓
こっちもヾ(・∀・)ノ
★前回までのあらすじ★
========================================================
わたしに言い渡されたアルバイトとしての最初の仕事は13件もの配達。
そのほとんどを「ぺりお」に押し付けることにより、スーパーミラクル的な速さで仕事をこなすことができたのである。

わたしの驚異的な仕事の速さにタヌキは大満足な様子。

タヌキの尻尾を掴むためには、もっと信用を得なければ・・・
まるめがねの奥では野望に満ちた眼がキラリと光っていた。

第1話 潜入
第2話 配達

========================================================

ほっとひと息ついたのも、つかの間。

タヌキチに次の仕事を課せられたんです。

しかも、また外での仕事だったんです。

くぅ〜、、、、
ぺーぺーに接客を任せるわけにいかないということでしょうか。

よぉーし、わかったわ、やってやるわ。



鼻息荒く興奮気味のわたしが向かったのは、商品配送センターの倉庫。

でも、商品の積み下ろし作業は、思った以上に過酷なものだったんです。
この歳になって肉体労働をするハメになるなんて・・・

日ごろの運動不足もたたって、あっという間に体中がズタボロになっちゃったんです。

つらい、つらいよぅ・・・(;´Д`)

何とか仕事を終えた頃にはドップリと日が暮れておりました。



そして、この後も次々と課せられる仕事の数々・・・




店前での客引き。
いわゆるポン引き。(今日はいい商品入ってますぜぇ〜的な。)



深夜にまで及ぶ配達業務。
サービス残業なんて当たり前。



時給680円でこんなにコキ使われるなんて・・・
思ってもみませんでした、ほんと。



全ての仕事を終えて店に戻ると、タヌキチが何やら言いたそうに仁王立ちしてたんです。

「午前中に配達したはずの商品のうち10個が届いていないだなも!!!」

とか言うんです。


さらには、

「今日の給料は無しだなも!!!」

とかとか言い放つんです。


工エエェ(゜д゜;)ェエエ工

そ、そ、そ、そんなあー・・・・

わたし、ちゃんと配達しました、しましたったら!!!

ガクガク・・・



ぺぺぺぺぺぺ・・・ぺりおのヤツ・・・

ぺリオに押し付けてしまった己の浅はかさを呪いました。
何と言うミステイク。

こんなに体をズタボロにしたのに、給料無しだなんてぇー!!!
せっかく得た信用もゼロどころかマイナスじゃないかあー!!!


そして、挙句の果てには、正体がバレそうに・・・

え?何?
この村には「もにゅ」とかいうワシに似ている人が住んでるアルか?
人違いアルよ。
恥ずかしいから、そんなにジロジロ見ないでほしいアルよ。



何とかその場を取り繕い逃げ出したんです。


あぁ、、、
給料はゼロ。
信用はマイナス。

モリモリ下がっていくモチベーション。

そして、正体がバレかけている事実。
このまま続けたら命が危ないかもしれないと感じたんです。

残念ながら、下がりきったモチベーションで命を懸けてまで行動するような強い意志は持ち合わせていません。

タヌキチめ・・・
わたしの意志の弱さに命拾いしたわね。

今回のところは見逃してあげることにしたんです。



アルバイトは明日から無断欠勤するつもりです。
そしてフェードアウトの予定です。



衣装協力:[★街へいこうよ★ バンビ洋品店]
(デパートの制服をお借りしておりますです。)


読み終わった後にはクリックして頂けますと嬉しいです
↓ ↓ ↓
人気ブログランキング
最近、ダラダラ長すぎるというのにお読みくださりありがとうございます(⊃д⊂)
次からは短くできるよう心掛けてみますですです。


(19:46)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by さむちー   2009年03月19日 23:20
もにゅどの!?
もにゅどのぉぉぉぉ!!

やっちまいましたか〜(||||▽ ̄)アウッ!
っつうか、ペリオだ!ペリオっ!!
なんなんすか!?あいつは。
ただの使えないヤツなのか、
タヌキの使いだったのか・・・

ま、ま、まあ、ここまでよくやりましたよぅ。
よく、ご無事で・・・
ご、ごぶじで・°°・(>_<)・°°・。

そして、ここいら辺りで身を引くという
とても冷静で適切な判断であったと、
・・・・・
思います・・・ケド・・・たぶん。。。

2. Posted by ヒロ   2009年03月20日 08:57
いーのよそれで…
もにゅちゃんの判断は正しい!たぶん
私ペリオが駄目なやつってこと知ってたのに…
言えなくってごめんね 気が小さくって
3. Posted by もにゅ   2009年03月20日 14:02
◆さむちーさんへ

ぺりお、つかえねぇぇぇぇぇヽ(;´Д`)ノ
ぺりおのせいで大変な目に遭いましたよぅ〜

さむちーさんは、わたしの頑張りを認めてくれるのですね。
ありがとう、ありがとう(;´д⊂)

逃げた、、、じゃないや、、、見逃してやったのは
正しい判断だったと思っております。
「命あっての物種」ですもの、うんうん。
4. Posted by もにゅ   2009年03月20日 14:07
◆ヒロさんへ

なななななんですってぇぇぇー!!!
ヒロさんはぺりおがつかないヤツだってこと、
知ってたんですか???((((゜Д゜;))))

手紙が届くのが遅いなあーと思うことはたまにあったの
ですが、
「あて先を間違えたことは一度も無いんだ、
これだけは誰にも負けない!!!」
なんて、すごい自信満々な事を言うので、ちゃんと配達
してくれると思っていたのに・・・。

ヒロさんが、あの時、教えてくれていたら・・・
(;´д⊂)<ウワァーン
5. Posted by くまを   2009年03月20日 22:12
そうですとも!
もにゅさん、今回は見逃してやったんですよね!!!
あそこで身を引いた事は、ご英断だったと思いますっ!
もにゅさんの勇敢な姿を見て、きっと第2のもにゅさんが全国の森に現れるに違いありません〜
(・・・え? わたしですか?!
 わたしは、もう年ですので...ゴニョゴニョ...)
6. Posted by もにゅ   2009年03月20日 22:58
◆くまをさんへ

そうです!
見逃してやったんですよー

ほら、簡単にやっつけられちゃったら、
つまんないよね、よね、よね???

わたしが成し遂げれずじまいのタヌキ退治を
くまをさんなら、いつかやってくださるような気が
しているのですが・・・

期待させてもらってもいいですか?(´¬`)
7. Posted by バンビ   2009年03月23日 01:18
もにゅさんー!
だからあれほど気を付けてと・・・。・゚・(ノД`)・゚・。
で、でも 良くご無事で。
よかっただぁ〜・・・(;´Д`)ウウッ…

にしても、ぺりおがそんなダメダメだったとは。
コリャぺりみに一発かましてもらわないとですね( ゚Д゚)
8. Posted by もにゅ   2009年03月23日 12:06
◆バンビちゃんへ

(;´д⊂)<ウワーン
やっちゃいましたよぅー

まったくもって、ぺりおのおかげでエライ目に遭いました。
ぺりおがちゃんと配達してくれていれば、今頃は・・・

悔しいぃぃぃヽ(;´Д`)ノ

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: