2013年02月20日

参加してます
↓ ↓ ↓
こっちもヾ(・∀・)ノ
タヌキとのしこりを残したまま4年の歳月が流れました。



『みそかつ村』で再びタヌキと関わることになったわたしは、『たぬきハウジング』の仲介で建てられたこの小さな家をめぐって何かが起こるような不安に駆られていました。



たった1日で建った家。



すぐに壁に穴があいたり屋根が飛んだりして、法外なリフォーム料を請求されるんじゃないかと思っていました。



でも、家はぜんぜん壊れないし、リフォームのしつこいセールスをしてくるわけでもないんです。



かつて、わずか1ヶ月でデパートを建てた時のように、
『たぬきハウジング』がみるみると豪華ビルになっていく様子もありません。



多額のローンを組まされて、泣いている人もたくさんいるとも聞くけれど、
以前と比べたら、かなりまっとうな商売ダヌキになったのかな、、、。




わたし、『みそかつ村』に来てからも、



ずっとタヌキのこと嫌いだったけど、たくさん勘違いしてたみたいです。



わたしがこの『みそかつ村』で本当に戦わねばならない相手は、
タヌキじゃなかったんです。



公共事業を行う際、水増しした金額をハニワに設定する秘書。
余分に集めた募金はいったいどこに・・・。




そして、




実際の株価よりも安い金額を提示して、差額をせしめるピンクアルパカ。
この笑顔に騙されていました。



ハニワによるぼったくりと、株価の不正申告によるぼったくり。



手口が巧妙化していて、最近まで気がつきませんでした。




タヌキは以前ほど、悪いヤツじゃなくなったし、



もっと歩み寄ってみます。



そして、4年前のあの日、言えなかったあの言葉、



今日こそ、言えそうな気がします。
行ってきます。



(都合により、予告とは関係ない内容でお送りしました。)




このブログ、続けても大丈夫ですか?
応援してください(;´Д`)
↓ ↓ ↓
どうぶつの森 ブログランキング

サイドバーにひっそりコッソリ貼り付けていましたが、
もうちょっと主張してみることにしました。
こっちも応援してもらえると嬉しいです!
↓ ↓ ↓


(00:23)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: