2012年11月

2012年11月29日

参加してます
↓ ↓ ↓
こっちもヾ(・∀・)ノ
★前回までのあらすじ★
========================================================
本格的な冬の到来を感じ始めた11月下旬。

わたしは、ママ友のキッズとヤギっ子のスミちゃんとの間に何か重大な秘密があることを感じ取っていた。

周囲では、総選挙がどうとかこうとか、近くのスーパー前に野田総理が応援演説に来るとか、そんな話でもちきりだけど、今のわたしにはそんなことはどうでもいいんです。

キッズとスミちゃんの関係が知りたい!!!

この3日間、頭の中はそのことだけでイッパイだったのだ。


第1話 ママ友
========================================================


思い切って、キッズに聞いてみました。

スミちゃんのことがどうしてそんなに気になるのか。




え・・・

家族・・・って?



スミちゃんは存在を知りつつも、今まで一度も会った事がなかった腹違いの妹だって言うんです。


そしてこの村で出会ってしまったと・・・。

わたしだって、腹違いとはいえカンガルーとヤギが姉妹だなんて思いもよらかなったです。


キッズはスミちゃんのお父さん(ヤギ)とその愛人(カンガルー)の子だったんです。

種を超えた交配で優れたハイブリッド種が誕生することがあるとか聞いたことはあるけれど、ヤギとカンガルーの組み合わせは斬新すぎてわたしの理解の範囲を超えていました。


最近のどうぶつさん達の性は、人間の若者達のそれよりも乱れている・・・
そんな気がしてなりません。




それはそうと、ここはウワサ好きなどうぶつが暮らす狭い村。

スミちゃんとキッズの関係は、アイドル的存在だった"2012年度ミス黒毛"のスミちゃんのスキャンダルとして瞬く間に村中に広まったんです。



そして・・・

ショックを受けたスミちゃんが失踪したという知らせがわたしの耳に入ってきたんです。



お嬢様育ちのスミちゃんが、お父さんに愛人だけでなく子ども(キッズ)までいてしかも相手はカンガルーだなんて、そんなことを知って平常心でいられるわけがない。



大好きなお父さんの乱れた性の実態を知って、何かおかしなことを考えるかもしれない・・・。



震えました。

やばい、何か事件が起きたら責任を取らされて村長を首になるもしれない・・・(((( ;゚Д゚))))


スミちゃんを村中探し回りました、必死でした。
この不景気の中、偶然にも見つけた村長の仕事。
首になるわけにはいきません。


深夜の商店街も探し、




リサイクルショップの横にある池に飛び込む寸前だったスミちゃんを見つけたんです。

どう慰めたらいいのかわからないくらい落ち込んでいたスミちゃん。

泣き続ける彼女を家に送り届けたものの、昨日までの平和で明るい雰囲気の『みそかつ村』ではなくなってしまっていることを感じずにはいられなかったんです。


第3話に続く・・・





このブログ、続けても大丈夫ですか?
応援してください(;´Д`)
↓ ↓ ↓
人気ブログランキング



(18:04)

2012年11月26日

参加してます
↓ ↓ ↓
こっちもヾ(・∀・)ノ
ママ友ができました。

彼女の名はキッズ。


お腹の袋の中にいる子どもは、うちの娘と同じくらいの年頃です。

お互い、子どもの年齢が近いこともあり、わたしたちはすぐに打ち解けたんです。


お互いの家を行き来するようにもなりました。



彼女の家にある真っ白でハイソなベビーベッド。

北欧の輸入アイテムで一点ものらしいです。

そんなベッドの中で眠る我が子を優しい眼差しで見守る彼女はとても幸せそうでした。

そういえば、この子のパパの姿を一度も見たことがないけれど、どんなどうぶつさんなんだろう?どこにいるんだろう?



出張中?

単身赴任中?

それとも・・・・



聞いてはいけない質問のような気がして黙っていたら、彼女は唐突に思いもかけないことを口にしたんです。
スミちゃん?

最近、引っ越してきたあの黒いヤギっ子がどうかしたの?


どうしてスミちゃんのことがそんなに気になるのかはわからないけれど、
スミちゃんのことを口にした時の彼女の悲しさと切なさと愛しさが交じり合った表情・・・。

彼女とスミちゃんの間には何か重大な秘密がある!

すぐにそう確信したんです。

でも、スミちゃんとの関係も深くは聞いてはいけない質問のような気がして、その日は何もわからないまま彼女の家を後にしたんです。


しばらくして、彼女とバッタリと家の前で会ったんです。

スミちゃんとのこと、今日は聞いてみようかな・・・。

そう思った矢先、また彼女は唐突に思いもかけないことを口にしたんです。
サム!?

あの男っぷりのいいカエルのサム!?

この時の嫉妬・・・というか敵対心?
というかそんな感情があらわになった彼女の表情・・・。
忘れられません。


ま、まさか・・・

この子の父親って・・・・





キッズを中心に複雑に絡み合っていそうなどうぶつ模様。

一見、平和そうに見えるこの『みそかつ村』の姿は本当の姿なんだろうか・・・・。

そんな疑問がわたしの胸の中に渦巻いています。


このブログ、続けても大丈夫ですか?
応援してください(;´Д`)
↓ ↓ ↓
人気ブログランキング



(14:13)

2012年11月23日

参加してます
↓ ↓ ↓
こっちもヾ(・∀・)ノ
昨日のことです。

『みそかつ村』の広場にアイアンシェフがやってくるって聞いて行ってみたんです。

どんな道場六三郎が来てるんだろうとウキウキしながら、小走りで駆けつけたんです。


確かにシェフっぽいトリがいたんですけど、料理器具を目の前に並べてボーっと立ってるだけで、料理を作る気配がないんです。

で、
ピンときたんです、わたし。
あぁ、このトリはアイアンシェフじゃなくて、キッチンツールの実演販売のおじさんだわって。


村に来てるはずのアイアンシェフはどこに行ったんだろうと疑問に思ったんですけど、まぁそれは置いといて、時間が少しあったんで実演販売を手伝うことにしたんです。
慈善事業も仕事のひとつです、いちおう村長なので。

そしたら、このトリおじさん、なんだか妙に馴れ馴れしくて。

しかも、言うことがやたらと上から目線なんです。
実演販売の練習に使う食材を取って来いとか何とか言ってくるんです。
自分で取りに行けばいいのに。

客商売に向いてないタイプだと思います。


実演販売の練習も実践したんですけど、これがヒドイ。

クッキンアイドル マイ!マイ!マインかと思いました(;´Д`)
トリおじさんはまいんちゃんのファンに違いありません。


練習もしっかりしたし、売る気満々で広場に立ってたんですけど、広場をだーれも通らないんです。

この日はハーベストフェスティバルの日だったんで、家に篭って料理を作ってるどうぶつさんがたくさんいたんです。
こんな日は出歩くどうぶつさんが少ないのは当たり前です。

来る日はもっと選びなよって助言してあげたんです。

素直に認めるところを見ると根はいいヤツっぽいです。


で、ちょっと用事があったんで小一時間ほど手伝ってその場を後にしたんですけど、夜になってから様子を見に行ったらまだいたんです。

「この赤い鍋が売れるまでは帰れない」

とか何とか言ってました。


根はいいヤツだけどあきらめは悪いっぽいです。

そうそう。

結局、アイアンシェフには会い損ねました。

来年は会えるといいな。


押してくださる方がいらっしゃって嬉しいです、ありがとうありがとう
↓ ↓ ↓
人気ブログランキング



(23:30)

2012年11月21日

参加してます
↓ ↓ ↓
こっちもヾ(・∀・)ノ
引越し初日にいきなりローンを組まされて、むりやり購入させられたマイホーム。

でも、、、
何だかんだ言っても、やっぱりマイホームっていいですね。

まだ頭金の10000ベルを払っただけなので、ローンはまるっと残っているんですけど。
ローンを滞納したからといってすぐに競売にかけられてしまうようなリアリティさは無いので、もういっそのこと1年くらい払わなくてもいいかなと思ったりもしています。


部屋が4畳半一間と狭いので、置く物を厳選しないといけなくて悩んでたんです、2日ほど。

言動には絶大な信頼を置いているしずちゃんに相談してみたら、貝がらを部屋に飾るとイケてる感じになるって教えてくれたんです。




しずちゃんが言うことなら間違いないと思って、飾ってみたんですよね。



ほんとにイケてますか、ステキですか、これ。


潰れた肉まんを床に敷き詰めた感が、ある意味ステキですけど、素人にはあまりオススメできないセンスです。


しずちゃんへの絶大なる信頼が揺らぎ始めています。



読み終わった後にはクリックして頂けますと嬉しいです
↓ ↓ ↓
人気ブログランキング



(03:21)

2012年11月18日

参加してます
↓ ↓ ↓
こっちもヾ(・∀・)ノ
とび森の『みそかつ村』に引っ越してきて1週間が経ちました。


実は、、、、

役場の奥の村長のイスのこと、さっき知りました。

カウンターの左側のところ、いつの間に開いていたんですか?

きっと、しずちゃんがちゃんと説明してくれたんだろうけど、ここが開いたことを、気付けなかったウッカリさんはわたしだけですか?


村長ってどこで何をしたらいいのか、サッパリわからないまま、みんなの期待を裏切り続けていた1週間。
内心、わからないけど面倒くさそうだしまぁいいかと思っていたのも事実です。


期待してくれていたのに、サボっててゴメン、、、、。

なんか急に罪悪感が沸いてきたんです。


訳が分からないうちに押し付けられた感があるけれど頑張ってみることにします、村長の仕事。

とび森の『みそかつ村』に新しい風をふかせてみせます!


そしてゆくゆくは第三極に!!!
(あ、第三極って単語、最近はやってるっぽいので使ってみたかったんです)


夢はひろがりんぐです。



読み終わった後にはクリックして頂けますと嬉しいです
↓ ↓ ↓
人気ブログランキング



(05:53)