2012年12月10日

参加してます
↓ ↓ ↓
こっちもヾ(・∀・)ノ
この前、払ってきました、家のローン。


頭金の10000ベルは、『みそかつ村』に引っ越してきてすぐに払ったんです。

最底辺のテント暮らしなんて惨めだし、そんなことを両親が知ったら泣くと思ったし。


それに、どうぶつが一戸建てに住んでいるのに人間のわたしがテント暮らしだなんて!
そんな屈辱に耐えられなかったんです。




頭金だけ払ったら夢の一戸建(欠陥)に住めたので、残りのローン39800ベルは払わずに踏み倒してやるつもりでした。




3年前、街森で繰り広げたタヌキチとのバトルは、今でもわたしの心に暗い影を落としているんです。



もうタヌキチとは関わりたくない。


関わったらロクなことが起きない、そんな胸騒ぎがしたんです。




払ったら、負けだ。




そんな気持ちで過ごしてきました。



あのことを知るまでは・・・




そう、南の島の存在。
⇒参照:2012年12月1日 決断




もう、南の島に行きたい一心で、負けとか勝ちとかどうでもよくなって残りのローンを払ったんです。



そしたら、払ったとたん案の定コレ。
今まで何人の人々が、この言葉にそそのかされ無茶なローンを組んで破滅への道を歩んだのだろうと考えると、そら恐ろしくてちびりそうです。



一晩という有り得ない速さで建てられた欠陥住宅を売りつけ、増築・リフォームという名目で財産を搾り取れるだけ搾り取る。


こんな恐ろしいタヌキ、生かしておいていいのでしょうか。



ローンを払ってしまったことで、タヌキチへの怒り・恐怖・憎しみ・・・
そんないろんな感情が一気に噴出してきたんです。


この感情、どう処理したらいいんでしょうか。



このブログ、続けても大丈夫ですか?
応援してください(;´Д`)
↓ ↓ ↓
人気ブログランキング



(05:26)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: